現在はゲストモードです

USER ID:
PASSWORD:
管理

NEWEST  < NEXT  BACK >

『我は王軍、友は叛軍』ダルタニャン物語3 A・デュマ

『我は王軍、友は叛軍』ダルタニャン物語3
A・デュマ
ブッキング(ソフトカバー)
ISBN-13: 978-4835440064

「三銃士」から二十年後。宰相マザランの要請でダルタニャンは旧友三人を訪ね、また共に働こうと誘う。だが快諾したのはポルトス一人だった…。(「BOOK」データベースより)

前巻から一気に二十年とんで中年ダルタニャン。各キャラがそれぞれ全く違った印象を受けるように書かれていますので、一人が苦手でも大丈夫、みたいな…あざとい印象を受けてしまいました。キャラ重視のラノベだ…とひしひしと感じます。お供も含めて再び全員が揃うのは偶然にしても無理がありますよね…。フロンドの乱あたりなのでマザランがけちょんけちょん、そんなマザランの要請を受けざるおえないダルタニャンに企業の中間管理職に近いイメージを受けました。


ISBN-13: 978-4835440064

| A・デュマ | comments (0) | trackback (0) |

コメント

コメントする








トラックバックURL

http://keik.qee.jp/read/tb.php/966

トラックバック

NEWEST  PAGE TOP  < NEXT  BACK >

SEARCH

CATEGORIES▼

ARCHIVES▼

<bef  2017/09  aft>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

OTHER▼

COMMENTS▼

TRACKBACK▼