現在はゲストモードです

USER ID:
PASSWORD:
管理

NEWEST  < NEXT  BACK >

『夜の展覧会』クラッシュ・ブレイズ 茅田砂胡

『夜の展覧会』クラッシュ・ブレイズ
茅田砂胡
中央公論新社(ノベルス)
ISBN-13: 978-4125010014

300年前に描かれたルーファの絵と『まだ見ぬ黄金と翠緑玉の君』に残された遺書。リィはその絵を「おれのものだ」と判断した。しかしこの直後、かの名画が美術館からこつぜんと消失し…?

シリーズ新作。今回は金銀(黒)の単独ネタで、イイカンジに単品で読める作品になってるかと思います。もちろんシリーズを読んでいる人にはニヤっとしたり笑ってしまう展開もあり、にやにやしたり笑いながら一気に読みました。みんな、真っ先にリィを疑うんだ。笑
アーサーや、他今回限りの年長キャラが印象に残る話でした。

夜の展覧会 (C・NovelsFantasia か 1-47 クラッシュ・ブレイズ)
ISBN-13: 978-4125010014

| 茅田砂胡 | comments (2) | trackback (0) |

コメント

>しひろさん
言われるまでネタ振りがあったことを忘れてましたよ…(照
「そういえばあったネ!」みたいな。笑
C★25の茅田さんの短編も読み終わりました♪

| 叶圭 | EMAIL | URL | 2007/12/09 07:14 am | IABpCZk6 |

私もやっと読み終わりました。

昔から読んでる人には、「このネタ、やっと小説になったか!」…と感慨深いものがありますよね~(笑)。
だって、前振りがあったのずいぶん前なんだもの。

| しひろ | EMAIL | URL | 2007/12/08 10:26 pm | xckYZDAo |

コメントする








トラックバックURL

http://keik.qee.jp/read/tb.php/816

トラックバック

NEWEST  PAGE TOP  < NEXT  BACK >

SEARCH

CATEGORIES▼

ARCHIVES▼

<bef  2017/08  aft>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

OTHER▼

COMMENTS▼

TRACKBACK▼