現在はゲストモードです

USER ID:
PASSWORD:
管理

NEWEST   

『魔王の聖域』魔法の国ザンス2 ピアズ・アンソニイ

『魔王の聖域』魔法の国ザンス2
ピアズ・アンソニイ
早川書房(文庫)
ISBN-13: 978-4150200442

ザンスを支配する魔法の源は何処に? 王室調査官に任命されたビンクは、王の勅命を得て再び魔法探索の旅に出た。お供はセントールとグリフォン、それにザンス屈指の魔法使い。このメンバーならいかなる邪悪な魔術といえども鬼に金棒とばかりに意気込んでザンスの奥地へと乗り込んだが…。

ザンス、第二弾。ビンクは魔法の源を求めて、ついに旅立ちます。メインキャラの他に、旅先で出会う数々のキャラの濃いこと濃いこと!ラストの落とし方が見事なんですが、個人的にはうーん、と思ってしまいました。そしてビンクの行動に重大な影響を与えているカメレオンの扱いが軽い気がします。他キャラの魔法の謎も解けたし、今回はビンクよりもセントールに重心があるのかもしれません。


ISBN-13: 978-4150200442

| ピアズ・アンソニイ | comments (0) | trackback (0) |

『カメレオンの呪文』魔法の国ザンス1 ピアズ・アンソニイ

『カメレオンの呪文』魔法の国ザンス1
ピアズ・アンソニイ
早川書房(文庫)
ISBN-13: 978-4150200312

魔法がすべてを支配している別世界ザンス。この世界では誰もがひとつは魔法の力をもっている。だが、ビンクだけは例外だった―25歳になってもいまだに魔法をかけることができないのだ!ビンクは己れの内に潜む魔法の力を見極めるため、試練の旅に出るのだが…?!

名前だけは知っているけれど、長いから手を出していなかったシリーズ。とうとう手を出してしまいました。すごい面白かったです!とても王道な、これぞファンタジー、これぞ冒険モノ、という感じの冒険ファンタジー。それなりに厚いですが全然気になりません。読み出したら止められない勢いで、特に会話部分なんか原書で読めればもっと面白いんだろうなぁ…(でも原書じゃ力不足で読めないだろうなぁ…)とも思いましたが、それはそれとして。現在進行形で継続中のシリーズなので、ゆっくり追いかけたいと思います。


ISBN-13: 978-4150200312

| ピアズ・アンソニイ | comments (0) | trackback (0) |

NEWEST  PAGE TOP   

SEARCH

CATEGORIES▼

ARCHIVES▼

<bef  2017/03  aft>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

OTHER▼

COMMENTS▼

TRACKBACK▼