現在はゲストモードです

USER ID:
PASSWORD:
管理

NEWEST   

『海の勇者たち 3』 ニコラス・モンサラット

『海の勇者たち 3』
ニコラス・モンサラット
徳間書店(文庫)
ISBN:4195994535

“大英帝国”隆盛の礎を築きあげた海の勇者たち。彼らの壮絶な運命は、スコットランドの魔女から不死の命を宣告された船乗りマシュー・ローによって目撃されてきた。そして1805年、彼はネルソン提督のもと、世界の海軍史上に残るトラファルガー海戦に立ち向かう…。英国の海の英雄たち、奴隷貿易の暗黒を壮大なスケールで描いた傑作海洋小説。巨匠モンサラットの遺作となった三部作の完結篇。

とうとう完結編。この巻の最初にある、ネルソン艦長の話が好みではなかったのか、なかなか読み進められなかったのですが、そこを越えたらはやかったです。士官候補生まで上り詰めたマシューですが、山あり谷ありで結局最後は高級船員の仕事にありつきます。この巻の後半はあらすじのみとなっているのですが、ラストまでしっかりとまとまっています。あの最初があったからこのラストがあるという構成に、あらすじではなくちゃんと話が読めたら良かったなぁと思ってしまいました。

海の勇者たち〈3〉
ISBN:4195994535


| ニコラス・モンサラット | comments (0) | trackback (0) |

『海の勇者たち 2』 ニコラス・モンサラット

『海の勇者たち 2』
ニコラス・モンサラット
徳間書店(文庫)
ISBN:4195992214

スコットランドの魔女から「あらゆる海の水が干上がるまで生きる」と宣告された船乗りマシュー・ロー。彼はドレイク、ハドソン、モーガンといった海の勇者たちに仕え、いま1682年、海軍大臣サミュエル・ピープスのもとで名誉革命の波にのまれようとしていた…。英国の海の英雄たちの冒険と、その惨酷な運命を描いた傑作海洋ロマン。3部作の第2弾。

不幸の主人公、マシューの日常そのに。今回はサミュエル・ピープス、タラ漁漁船、ジェイムズ・クックの3つの話です。果てしなく続く波瀾万丈な生活ですが、珍しく船に乗っていない話がピープスの話。とは言っても海軍大臣であるピープスの下についていたのですが。この中ではちょっと毛色の変わったタラ漁船の話が読み応えありました。まったく想像の付かない生活、漁船がまた来るまでの半年をなんとか生き延びなければならないという展開。ハラハラドキドキでした。

海の勇者たち〈2〉
ISBN:4195992214



| ニコラス・モンサラット | comments (0) | trackback (0) |

『海の勇者たち 1』 ニコラス・モンサラット

『海の勇者たち 1』
ニコラス・モンサラット
徳間書店(文庫)
ISBN:419599036X

1588年、スペイン無敵艦隊に奇跡的大勝利を収めた英国のフランシス・ドレイク。 その操舵手であったマシュー・ローはスコットランドの魔女から「あらゆる海の水が干上がるまで生きる」と宣告された。時は移り1610年、彼は北西航路を求めて極寒の海をゆくハドソン船長の船にいた…。ドレイク、モーガン、ネルソンなど七つの
海の支配に命を賭けた英雄たちを描く、巨匠モンサラットの遺作。3部作の第1作。

とても読みやすい一品でした。「あらゆる海の水が干上がるまで生きる」と宣告されたマシュー・ローに焦点を当てて、様々な人物を描いていく連作集です。今回は他の本でイメージが出来ていたのか、ドレイクがだいぶ…えぇぇ…みたいなカンジを受けてしまいました。まぁ他の本でかっこよすぎだったんですが。2話目のモーガン話がちょっとひどくて、3話目の頭でやさぐれているマシューに思わず納得です。面白いんですが、かなりマシューにかわいそうな作品ですね。

海の勇者たち〈1〉
ISBN:419599036X



| ニコラス・モンサラット | comments (0) | trackback (0) |

NEWEST  PAGE TOP   

SEARCH

CATEGORIES▼

ARCHIVES▼

<bef  2017/06  aft>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

OTHER▼

COMMENTS▼

TRACKBACK▼