現在はゲストモードです

USER ID:
PASSWORD:
管理

NEWEST   

『伊佐と雪~いとけしゆうぐれ~』 友谷蒼

『伊佐と雪~いとけしゆうぐれ~』
友谷蒼
ソフトバンク クリエイティブ(文庫)
ISBN:4797337168

同級生の女の子に、半ば押し切られるようにしてアルバイトの手伝いを頼まれた袴田。だが、伊佐や玄太郎によれば、彼女は妖の贅に選ばれた者であり、そのバイトに行ってしまえば、袴田もまた間違いなく命を落とすというのだ。修験僧を目指しているとはいえ、もはや妖怪=調伏すべきものといった単純な図式では考えられない袴田は、悩んだ末にバイトに赴くことを決意するのだが―高校生・袴田が、幽霊に育てられた少年・伊佐や雪女の息子・雪、そしてその仲間達とともに、怪異な事件を解決していく当世妖怪奇譚。珠玉の3編+αでお送りする、ハートフルストーリー第2弾。

読み始めたらさくさく読めるのに、なんとなく読み始められずにずるずる放置されていた一品。完全にシリーズ化したようです。まぁこういう話はいつ切れてもかまわないとは思いますが。
どうも文章の印象が残らないのですが、もしかしたらこの人は脚本とか原案とかに向いているのかもしれません…とか失礼にも思ってしまいました。

伊佐と雪 ~いとけしゆうぐれ~
ISBN:4797337168


| 友谷蒼 | comments (0) | trackback (1) |

『エウリディケの娘』 友谷蒼

『エウリディケの娘』
友谷蒼
エニックス(ノベルス)
ISBN:4757504349

岩淵達希は景南高校に入学して、谷萩奈央子と親しくなった。6月最初の日曜日、達希の目の前で奈央が車に撥ねられる。1度死亡診断を下されるが奇跡的に目を覚ます奈央。そして奇妙な噂が流れ始めた。景南の生徒は死なない…。

現代ホラー…なのかな。友谷蒼さんの古めの著作です。個人的には「星の砂漠」がすごく好きなので、期待しながら注文したのですが、テイストが違ってちょっと拍子抜け(殺伐っぽいのかと思っていたのでした)。でも最近の「伊佐と雪」に通じるサワヤカほんわり系でした。…ホラー系ですけど。。。


ISBN:4757504349



| 友谷蒼 | comments (0) | trackback (0) |

『伊佐と雪~やさしいよる~』 友谷蒼

『伊佐と雪~やさしいよる~』
友谷蒼
ソフトバンククリエイティブ(文庫)
ISBN:4797335807

修験者を志す高校生・袴田幸太郎は、2人の少年に出会う。幽霊の母に育てられたという不思議な少年「伊佐」と、雪女の息子だという「雪」。そんな彼らと一緒の道行きは、やっぱり怪異な事件のオンパレードで……。楽しくてハートフルな当世妖怪奇譚。

すごく久々の友谷さんの新シリーズ(たぶん)です。このGA文庫、たいてい表紙がこっぱずかしいですが、なかなか好みの作品があるようです。典型的なヤングアダルトシリーズの枠に収まっていますが、コレはコレで楽しい。不思議な少年二人と不思議な少女と(この際人間かどうかは置いておく。笑)、現実世界側の割と普通な少年。明らかにシリーズ化を意識していますが、これは量産するよりも、思い出したようにぽつぽつ出るのがイイかなぁ。量産質低下だけは避けて欲しいです。


ISBN:4797335807




| 友谷蒼 | comments (0) | trackback (1) |

『デュアル・ムーン-月光少年-』 友谷蒼

『デュアル・ムーン-月光少年-』
友谷蒼
角川書店(文庫)

五年前、エレベーター事故で母を失った少年。同じ事故で生き残った少女。二人の通う学校に来た教育実習生は何故か二人を付け狙い・・・?

びみょーにイマイチ、かしら。「若草~」よりも「タルシャス~」っぽいんだけど、でもちょっと軽い。軽すぎに近いかな。こーゆーネタは重々しいほうが私は好きだわ。



| 友谷蒼 | comments (0) | trackback (0) |

NEWEST  PAGE TOP   

SEARCH

CATEGORIES▼

ARCHIVES▼

<bef  2017/03  aft>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

OTHER▼

COMMENTS▼

TRACKBACK▼