現在はゲストモードです

USER ID:
PASSWORD:
管理

NEWEST   

『天は赤い河のほとり外伝―魔が時代の黎明』 篠原千絵

『天は赤い河のほとり外伝―魔が時代の黎明』
篠原千絵
小学館(文庫)
ISBN-13: 978-4094520064

母である前皇妃ヒンティの死に不審を感じたカイル皇子は弟・ザナンザに命じ、調査を始める。そこには次期皇妃を狙う神官・ナキアの陰謀が見えてきたが、証拠はない。さらにザナンザに魔の手が迫り…。

小学館の新レーベル、ルルル文庫です。なんでキャンバス文庫とパレット文庫をつぶしてルルル文庫とラララ文庫なんですかね…。
それは置いておいて、天は~の外伝にあたります。本編の始まる全然前、カイルの母親の死とナキア本領発揮(?)の話です。ちょっと薄くて短いので、これだけだと微妙に判断に困る感じ。様子見の1冊目ということなんでしょうが、もう少し分量がほしかったですね。

天は赤い河のほとり外伝―魔が時代の黎明
ISBN-13: 978-4094520064

| 篠原千絵 | comments (0) | trackback (0) |

『還ってきた娘』全6巻 篠原千絵

『還ってきた娘』全6巻
篠原千絵
小学館(文庫)

交通事故にあった神崎亜衣子は目が覚めたら、西洋人形のような子供、三田村由麻になっていて・・・?!

ははは、勢いで買ってしまった。すごい軽いけど、面白いの。



| 篠原千絵 | comments (0) | trackback (0) |

NEWEST  PAGE TOP   

SEARCH

CATEGORIES▼

ARCHIVES▼

<bef  2017/06  aft>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

OTHER▼

COMMENTS▼

TRACKBACK▼