現在はゲストモードです

USER ID:
PASSWORD:
管理

NEWEST   

『8の殺人』 安孫子武丸

『8の殺人』
安孫子武丸
講談社(文庫)

8の字形の屋敷故に案出された不可解きわまる連続殺人。速水警部補と推理マニアの彼の弟妹が解決のために身を乗り出すが・・・?

電球が怪しいと思ったけど結局分からなかったんだよね・・・。ちぇ。人形シリーズとはひと味違った本格味のある感じ。



| 安孫子武丸 | comments (0) | trackback (0) |

『0の殺人』 安孫子武丸

『0の殺人』
安孫子武丸
講談社(文庫)

速水警部補&推理マニアの弟妹シリーズ。血縁者が集まった場所で一人が青酸カリで死んだ。そしてそこにいた他の一人が墜落死し、乗っていた飛行機が落ち、自然死の後に胸を刺された。これら事件のつながりは・・・?

私、推理向きの頭じゃないのかしら・・・。作者の思わせたい方に見事引っかかっている気がする。素直に受け取りすぎなのかな・・・。



| 安孫子武丸 | comments (0) | trackback (0) |

『メビウスの殺人』 安孫子武丸

『メビウスの殺人』
安孫子武丸
講談社(文庫)

速水三兄妹シリーズ第3弾。東京を恐怖のどん底に突き落とす連続殺人が発生。犯行は金槌によるめった打ちと絞殺が交互する。犯人は一人か、あるいは二人か。現場には常に謎の数字を記したメモが・・・。

シリーズ中でこれの設定が一番好みかな。だいぶ感じがつかめてます。この後、速水警部補は鬼島警部補とくっつくのだろうか・・・?



| 安孫子武丸 | comments (0) | trackback (0) |

NEWEST  PAGE TOP   

SEARCH

CATEGORIES▼

ARCHIVES▼

<bef  2017/06  aft>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

OTHER▼

COMMENTS▼

TRACKBACK▼