現在はゲストモードです

USER ID:
PASSWORD:
管理

NEWEST   

『亡羊の嘆』鬼籍通覧 椹野道流

『亡羊の嘆』鬼籍通覧
椹野道流
講談社(ノベルス)
ISBN-13: 978-4061825963

「料理に必要なのは、夢と愛!」TVで大人気の料理研究家・夢崎愛美。有名人の彼女が法医学者たちでさえ目を覆いたくなる異様な刺殺体で発見された。O医科大学法医学教室での解剖の結果、多数の刃物を使った芸術的ともいえる刺殺方法が明らかに。怨恨殺人か、快楽殺人か?犯人が遺体に込めたメッセージとは?伊月崇と伏野ミチルの名コンビが事件の真相に迫る!

とってもとっても久しぶりな鬼籍通覧のシリーズ。今回は良くも悪くもイマドキな事件がメインに、ちょっとは成長した伊月がなんだか活躍する作品になっています。どんどんと繋がってきてしまう、ゾクゾクした感じを伊月と共に味わいました。間奏も各キャラの過去エピソードも交えて、なんだかちょっとサービス精神旺盛な感じ。続編はあるらしいので、ゆっくり気長に(笑)待つことにします。

亡羊の嘆 鬼籍通覧 (講談社ノベルス フ I-06) (講談社ノベルス フI- 6)
ISBN-13: 978-4061825963

| 椹野道流 | comments (0) | trackback (0) |

『蔦蔓奇談』 椹野道流

『蔦蔓奇談』
椹野道流
講談社(文庫)

奇談シリーズ。敏生あてに看護婦から電話がかかってきた。自分を勘当した父に死期がせまり、「会いたい」と言っているという。怪我人の天本を残し、敏生は病院を訪れたが・・・?

敏生父&母登場。しかも河合さんも再登場。京都・・・甘いものが食べたいなぁ。巻を進むごとに二人がらぶらぶになってきてどうしよう・・・別にいいけど。



| 椹野道流 | comments (0) | trackback (0) |

『童子切奇談』 椹野道流

『童子切奇談』
椹野道流
講談社(文庫)

弥生3日のひな祭り。京都で平安装束の謎の男が、刃で通行人を傷つけ、行方をくらましたという。天本と敏生はそこに映し出された男の顔に目をむいた・・・。

元佑さん登場。ところで、天本が「渡辺綱」のこと知らないわけ、ないと思うんだけど・・・。この本の中では有名な話じゃないのかなぁ?うぅ~ん。



| 椹野道流 | comments (0) | trackback (0) |

『壷中の天』 椹野道流

『壷中の天』
椹野道流
講談社(ノベルス)

ゲーセンで死んだ若い女性の遺体が、法医学教室に運ばれる途中、警察のワゴン車の中から忽然と消え失せた。残されたメッセージは謎を深めるもので・・・!?絶望のち驚愕ときどき癒し。

うみゅ。何でか龍村さんが出てきたの。ただの監察医仲間だけど。これはあと1冊で終わるらしいです。ふ~ん。



| 椹野道流 | comments (0) | trackback (0) |

『雨衣奇談』 椹野道流

『雨衣奇談』
椹野道流
講談社(文庫)

過去の悪夢を見始めた天本の元に、ベトナムから届けられた父の手紙。そして天本は仕事でベトナムに行くことになり・・・。

海外編。そして天本の過去もちょびっと明らかに。河合さんも登場だし、なんだか人が多くなると厚くなるわね。いや、いつも厚いか。



| 椹野道流 | comments (0) | trackback (0) |

『隻手の声』鬼籍通覧 椹野道流

『隻手の声』鬼籍通覧
椹野道流
講談社(ノベルス)

ミチルと都筑教授の計略(別名:思い遣り)により、龍村先生の元で修行することになった伊月。龍村の解剖マシンのような仕事ぶりに圧倒されていた伊月だが、赤ん坊の痛いの首に微かな色むらを見つけたことから事態は…。

終わりませんでした。龍村先生出張ってます。いいのかなぁ。そのうちあっちの他のメンバーも出てきそうで、…でてきたらどうしよう。笑。内容はちょっと、しんみりきましたね。



| 椹野道流 | comments (0) | trackback (0) |

『禅定の弓』鬼籍通覧 椹野道流

『禅定の弓』鬼籍通覧
椹野道流
講談社(ノベルス)

火災現場からO医科大学法医学教室に運び込まれた老人の遺体。単なる焼死と思われていたが、伊月とミチルが解剖したところ、火災の前に死んでいた。同じ時期、同地域で連続動物殺害事件が発生。新米刑事・筧と真相に迫るが…。

完結…ではなく、第5弾。結局続くようです。このシリーズは一応謎解きタッチではあるけれど、どちらかというと登場人物が何を思って、何を得ているのかがメインな感じ。人の成長がメインなのかな。



| 椹野道流 | comments (0) | trackback (0) |

NEWEST  PAGE TOP   

SEARCH

CATEGORIES▼

ARCHIVES▼

<bef  2017/03  aft>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

OTHER▼

COMMENTS▼

TRACKBACK▼