現在はゲストモードです

USER ID:
PASSWORD:
管理

NEWEST   

『奪取』 真保裕一

『奪取』
真保裕一
講談社(文庫)

突然おれは雅人の借金の肩代わりをするハメになったー。ちょうどいい機会とばかりにおれは偽札作りに励む。しかしそれがヤクザにバレ、さらに雅人が捕まってしまった・・・。機会騙しではなく、今度は人間を騙す偽札を作ろうとじいさんと手を組むが・・・。

読み始めると止まらない、あぁかっぱえびせん・・・(意味不明)。山場が何回かあるので、ちょっとたるいかな。でも面白いの!読みやすいのに読み応えあるし。ラストはケケケケって感じ(どんなじゃ!)。



| 真保裕一 | comments (0) | trackback (0) |

『盗聴』 真保裕一

『盗聴』
真保裕一
講談社(文庫)

違法電波から聞こえてきた生々しい殺人現場の音。作並はあまりに都合の良すぎたタイミングに疑問を抱き・・・?表題作を含む短編集。

面白いです~。でもちょっと短くて物足りない感じもする。この人は設定も書き方も長篇向きなのかな?



| 真保裕一 | comments (0) | trackback (0) |

『取引』 真保裕一

『取引』
真保裕一
講談社(文庫)

公正取引委員会の審査官伊田は汚職の嫌疑をかけられた。そんなときある所からの誘いによってかれはフィリピンへ行くことになる・・・。

いやん、面白い~っっ。なんでこんなにヒットなの~っっ!この厚さが全然苦にならない。すごい。ふふふふふ(不気味)。



| 真保裕一 | comments (0) | trackback (0) |

NEWEST  PAGE TOP   

SEARCH

CATEGORIES▼

ARCHIVES▼

<bef  2017/08  aft>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

OTHER▼

COMMENTS▼

TRACKBACK▼